土下座をするクライアント様

Scroll down to content

boy-daylight-environment-737586

土下座をするクライアント様が、京都・神戸より来店されました。
この場合は、除霊ではなく浄霊中です。
除霊では、なりません。
特に阿弥陀如来様の時に多いです。
生前阿弥陀如来様を信仰してたとか、その方の宗派の本尊が阿弥陀如来様だとかですね。
土下座のわけは、極楽浄土にあげてくださいの意思表示です。
ある有名な高僧がでてきて弟子を極楽浄土にあげてくださいと言ってたくさんでてきた時もありましたし、先祖霊がたくさん出てきて極楽浄土にあげてくださいの時もありましたが、いずれも土下座してました。
浄霊で上がると、元の位置、椅子にすわった状態に戻ります。
土下座したことは、覚えていますが、勝手に身体が前に折れ曲がるのだそうです。
終了後は、スッキリされています。

コメントを残す

%d